FC2ブログ
background movie
HOME カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

varom

Author:varom
FC2ブログへようこそ!
●アルニダを許さない日本男児

最新記事 最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ

varom.f-「イメージ」

何事も「是々非々」でいきます。(不定期)

コリアン達よ スタディしようよ!


◆◆◆正しい歴史を学ぶことが未来への希望となる◆◆◆
1800年ごろから世界中は帝国主義の弱肉強食の時代であった。

①イギリスの植民地↓※植民地とはこういうものだ!
--------------------------
ヨーロッパ
キプロス
マルタ
北アメリカ
アンティグア・バーブーダ

カナダ
グレナダ
ジャマイカ
セントクリストファー・ネービス
セントビンセント・グレナディーン

セントルシア
ドミニカ国
トリニダード・トバゴ
バハマ
バルバド

ベリーズ
南アメリカ
ガイアナ
アフリカ
ウガンダ

ガーナ
カメルーン
ガンビア
ケニア
ザンビア

シエラレオネ
スワジランド
セーシェル
タンザニア
ナイジェリア

ナミビア
ボツワナ
マラウイ
モーリシャス
レソト

南アフリカ
アジア
インド
シンガポール
スリランカ

パキスタ
バングラデシ
ブルネイ
マレーシア
モルディブ

オセアニア
オーストラリア
キリバス
サモア
ソロモン諸島

ツバル
トンガ
ナウル
ニュージーランド
バヌアツ

パプアニューギニア
フィジー
アイルランド
ジンバブエ
ニューファンドランド

アフガニスタン
アメリカ合衆国
アラブ首長国連邦
イエメン
イラク

エジプト
オマーン
カタール
クウェート
スーダン

ソマリア
バーレーン
ミャンマー
ヨルダン


②フランスの植民地↓フランスも凄い!
--------------------------
カナダ
西インド諸島
ギアナ
アルジェリア
カンボジア

モーリタニア
セネガル
ギニア
マリ
コートジボアール

ニジェール
チャド
中央アフリカ共和国
コンゴ共和国
マダガスカル

ジブチ
モロッコ
シリア
レバノン
トーゴ

カメルーン


③オランダの植民地:(…あり過ぎて省略しまーす!…)
--------------------------
…なんか、すごい過酷だよ。凄いね…その頃、ジャパンは???


★★★★★【此処大事なところ】↓↓↓↓↓★★★★★
●日本が、イギリスやフランスの植民地にされなかったのは
伊藤博文など幕末の知識人や権力者のお陰なのです。

注)※日本は韓国を併合して、韓国を植民地にしたのでなく、
泥沼の中世のまんまの、アジアの泥沼に恐竜の様な身分制度、
貴族制度、王政,から総て開放してやったのは、日本である。

★韓国の中世時代のままの町を近代都市に変えたのも日本である。

韓国併合は、あまりにも金がかかりすぎるので、初め日本は朝
鮮半島なんか併合したくなかったのだ。しかし、欧米列強の決
定で、渋々日本は朝鮮を併合し、日本国民のお金で、朝鮮半島
の近代化を推し進めて、世界最貧国家と言われていた状態から
引き上げたのだ。

併合前のソウルの表通りでさえ、人糞や汚物を踏まずに歩くの
は、至難の業。明治維新前の江戸や京都や大阪や博多の表町で
そんな酷い有様はあり得なかった。

過去の自国の惨めな有様を直視できずに、被害者ずらして、売
春婦を国家ぐるみで性の奴隷と言い募って、何処までも、現実
を受け入れる事の出来ない、哀れな国民達に、先の未来はない
と思える。中国にこれからすり寄って、1910年以前の姿にお戻
りになるのも結構な事ですね。

★なるべく、私たち日本人は、韓国人朝鮮人に関わらん方がええわ。


◆◆◆
5000年かけて、朝鮮王朝とその貴族達が出来なかった事を、1910年からの短
期間の間に、日本が速やかに行った、帝国大学まで作ったのだ。その恩を認め
るのが、多くの韓国人には、1000年間の苦痛が続くのと同じく耐えられない…?
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。