background movie

varom.f-「イメージ」

何事も「是々非々」でいきます。(不定期)

そのままでも食える「酒粕」

★【僕は酒類は苦手なんだが、何故か日本酒から出来る「酒粕」が大好きなんです】
ということで、酒粕の効能についてネットでしらべました…と言うか抜粋しました
甘酒はホットでもアイス?冷めても美味しいですね💛そのまま生?でも美味い!
------------------------------------------------
■栄養価が高く、コレステロール値を下げる

酒粕には、糖質や脂質の代謝を促し生活習慣病の予防に欠かせない栄養素であるビタ
ミンB群、臓器や筋肉など人間の体を形成する栄養素アミノ酸が多く含まれています。

酒粕に含まれるビタミンB2は米の26倍、B6は46倍、アミノ酸はなんと583倍にもなる
とか。まさに栄養の宝庫ですね。

これほどの栄養素があればその効能で健康を維持するのに役立つのもわかりますね。
また、これらの栄養素は動脈硬化や心筋梗塞予防にもつながるようなので、酒粕の効
能は素晴らしいものですね。



■メラニンの生成を抑える美白効果も

酒粕の中に含まれているアルブミンという成分は、シミやソバカスの原因となるメラ
ニンやチロシナーゼという酵素を抑制し、排除する効果があり、美白効果が期待でき
ます。

酒粕には保湿効果もあり、血行をよくするので皮膚の温度を上げ、毛穴を開くことに
よって、肌の老廃物が排出されやすくなるという効果もあります。

酒粕の効能はなにも健康だけではないようですね。健康維持の効能もありつつ、美容
を保つ効能まであるなんて、男性もいいでしょうが女性はぜひにでもその効能を手に
入れたいのではないでしょうか?



■酒粕の効能はダイエットにまで!

ここまでで、酒粕の効能が美容と健康に効果的であると紹介しました。

そして、それらに加えて酒粕の効能はダイエットにまで言いそうなので紹介します。美
容と健康だけでも十分な効能ですから、ダイエットまで加わると好き嫌い言ってられま
せんね。



■酒粕のカロリーは?

酒粕100gあたりのエネルギーは227kcalで、同量の白米が168kcalであることを考えると、
ややカロリーが高めに思えますが、例えば粕汁を調理した場合などは、1人分の酒粕を使
う量はわずか30gなのでたったの57kcalになります。

つまり、米を食べるより酒粕の方がカロリーが高いのでダイエットに向かないように思
えます。では、なぜその効能ではダイエットに向いているのでしょうか?



■ダイエットに向いている?

酒粕に含まれるビタミンB群やアミノ酸などの栄養素、美白成分であるアルブミン、食物
繊維と同じ働きをして油を排出するレジスタントプロテイン、どれも健康や肌によく、体
本来の機能を正常に保つために有効なものばかりです。つまり、体の機能を正常にするこ
とはダイエットにもつながるということです。

つまり、カロリーは確かに高いのですが、栄養素が体の健康を維持してくれるので正常な
循環行為ができるようになるので結果としてダイエットにつながるのです。

また、ダイエットは多くの場合で食事制限により栄養不足になりやすいのですが、そこに
酒粕を加えれば効能として多少はカバーできるのではないでしょうか。




■■
◎詳しくは「嫌いな人に知ってほしい!?酒粕が好きになれる効能について」
※http://healthil.jp/24225
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。