FC2ブログ
background movie
HOME カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

varom

Author:varom
FC2ブログへようこそ!
●アルニダを許さない日本男児

最新記事 最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ

varom.f-「イメージ」

何事も「是々非々」でいきます。(不定期)

債権国【日 本】

□日本は世界一の債権国 25年連続
□対外資産、過去最高に 25年連続で「世界一の債権国」
-----------------------------------------
(朝日新聞) 2016.5.24 10:54

・日本の政府や企業、個人が海外に持つ資産(対外資産)は、国内企業による
海外企業の買収などの直接投資が増えたことなどから、2015年末時点で前
年より6兆3480億円増え、948兆7290億円と過去最高を更新した。
財務省が24日、発表した。

・一方で、海外に対する債務(対外負債)も前年から30兆4950億円膨ら
み、609兆4660億円となった。昨年は日本の株や証券の価格が好調で、
外国人が持つ日本関連の資産が増えたのが主な原因だ。


-----------------------------------------
◎債権国とは:対外債権が債務を上回っている国をいい,逆に債務超過の国を
債務国という。日本は 1980年代に入り巨額の経常収支黒字を続けた結果,対外
債権が累積し,85年以降世界最大の債権大国となっている。





★★★★★ ----------------------------------------- ★★★★★
             さて、恒例の「国の借金」という嘘。

『「国の借金」1024兆円 過去最大 1人当たり806万円 昨年度末
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140510/fnc14051009150004-n1.htm


■財務省は9日、国債と借入金、政府短期証券を合計した国(政府)の借金が
平成25年度末時点で1024兆9568億円になったと発表した。24年度
末から33兆3557億円増え、過去最大を更新した。税収不足を補うために
大量の新規国債の発行を続けた影響で、借金が膨らんだ。


4月1日時点の日本の総人口1億2714万人(総務省推計)を基に単純計算
すると、国民1人当たり約806万円の借金を抱えていることになる。借金の
内訳は、国債が32兆2895億円増の853兆7636億円と過去最大とな
った。金融機関などからの借入金は6454億円増の55兆5047億円。為
替介入や一時的な資金不足の穴埋めのために発行する政府短期証券は4208
億円増の115兆6884億円だった。いずれも増加し、借金依存の体質は改
善していない。


国の借金は25年6月末に初めて1千兆円を突破した。財務省は26年度末に
国の借金が1143兆円に達する可能性があるとの見通しを公表している。』

 
★★★まずは、しつこいほど繰り返しますが、「国の借金」ではなく、「政府 ←★政府の負債】=◎
の負債」です。英語で言うと、Government Debt、日本銀行の統計では「政府の
負債」になります。


ところが、なぜか「Government Debt」が財務省にかかると「国の借金」。すで ←★国の借金】=×
に30年以上も継続している「財政破綻プロパガンダ」の首謀者財務省(と手
下の新聞)は、相も変わらず絶好調です。


※ちなみに、正しい意味における「国の借金」すなわち日本国の対外負債は、
2013年末時点(日本銀行 資金循環統計 速報値)で500兆円!に達して
います。


「何だよ、国の借金は1000兆円はないのかも知れないけど、500兆もある
んじゃないか」と、言われそうで、それは確かにその通りですが、我が国は同時
に820兆円の対外資産を保有しています。すなわち、対外純資産は320兆円。←★820-500=320


■お金持ちの定義は、資産が多いことでは必ずしもありません。資産から負債を ←↑★【純資産】↑
差し引いた「純資産」が多いことこそが、お金持ちの証です。


日本の対外「純資産」は320兆円。この額、二位にほとんどダブルスコアを付
けた世界一です。我が国は「国家」として見れば、世界一のお金持ち国家なのです。←★世界一の金持ち!


そのお金持ち国家の中で、政府が借りている(主に民間金融機関から)のが「い ←★俺たちの貯金等々!
わゆる国の借金」の正体です。



-----------------------------------------
■そもそも、誰かがお金を借りているということは、貸している人がいるわけです。
誰が貸しているのか。銀行などの金融機関を介して、「日本国民」が貸しています。 ←↑★本当の答え↑
日本国民は「いわゆる国の借金」の債権者であり、債務者ではありません。


それにも関わらず、日本の大手紙(だけじゃないですが)は「政府の負債」を人口
で割り、「国民一人当たり800万円の借金」といった論調で世論を煽ります。何
ゆえに「債権者」である日本国民が、債務者であるがごとき扱いをされなければな ←嘘、捏造だらけ…↓
らないのでしょうか。


たとえば、政府が現時点で10兆円分のお金を銀行に返済した場合、銀行はそのお
金の運用先を別に探す必要があります。銀行は、何も自前のお金を政府に貸し付け
ているわけではなく、わたくし達の預金(銀行にとっては借入金)をまた貸しして
いるだけなのです。


★何しろ、デフレで有望な「日本円」の投資先が乏しいため、結局、銀行は政府か
ら返済された10兆円を、またもや国債で運用する必要が出てくるでしょう。


それ以前に、現在の銀行は日銀の量的緩和で供給された(厳密には国債を売却する
代金として入手した)日本円を、日銀当座預金に積み上げっぱなしにしています。
何しろ、日銀当座預金には0.1%の金利がつく(これも問題ですが)ため、リス
クを恐れた銀行はお金を民間に貸し出そうとしないのです。


※要するに、問題は、「デフレのため、銀行が民間にお金を貸し出さず、お金が貸
し出されないため、需要(名目GDPになる投資・消費)が増えず、デフレが継続する」
という、鶏と卵のような状況になっていることであり、「いわゆる国の借金で大変だ
~っ!」などと言う話は、我が国には全くありません。


◎それどころか、「いわゆる国の借金で大変だ~っ!」と政府が支出を絞り、増税を
する(そもそもこれが目的)ことで、ますます我が国のデフレは深刻化し、需要が減
り、企業の投資意欲が落ち、あるいは企業の業績が悪化し、銀行がお金を貸さなくな
り、その反対側で国民や企業が「銀行への貸付金」である預金を増やしてくるため、
またまた国債が買いこまれ、名目GDPが成長しないことで税収が減り、「いわゆる国の
借金で大変だ~っ!」となり、政府が緊縮財政に走り、ますます我が国のデフレが深
刻化し・・・・・。もういいですね。


◆◆◆上記のバカバカしい悪循環を、いい加減に断ち切らなければなりません。


そのためには、日本国民の多数派(せめて三割以上)が「いわゆる国の借金」につい
て正しい知識を身に着ける必要があります。マスコミが頼りにならないというか、財務
省の手下と化してしまっている以上、当ブログでもしつこく、しつこく本問題を取り上
げていきたいと思います。


★★★★★我が国に「いわゆる国の借金」問題など存在しないのです。★★★★★

三橋貴明氏のブログから抜粋(2014~)




今の総理大臣、下痢便トリモロスがアフォやから…糞味噌一緒のホンタク&トンスル!
トリモロスの取り巻きもアフォ…竹中という超売国奴とその他、最近では西田昌司君!

先ずは【デフレーション】を何とかしろよ!一般読みは、デフレ!意味知ってるか?
下痢便トリモロスは意味知らないと思う 辞めちまえよ!下痢便ヤロウ!
一日も早く辞任に追い込みたい!禿添もな!


スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。